第一位 • 窪田向夏花さん

第一位

明治学園高等学校

窪田向夏花さん

この度は、第1回KANAME杯にて第1位を受賞させていただき、大変光栄に思っております。受賞者発表のときは、驚きと嬉しさで胸がいっぱいになりました。  私は、中学生の頃から英語レシテーションの大会にチャレンジしてきましたが、今回のように、自分の主張を英語で発表する大会への参加は初めてでした。とても苦労しましたが、やりがいがあり、深い学びに繋がったと思っています。  本番当日、不安な面持ちで会場に入る私を、西南女学院大学の先生方や学生の皆さんが温かく迎えて下さり、アットホームな雰囲気の中でのびのびとスピーチをすることができました。  懇親会では、審査員の先生方からお褒めの言葉をいただき、とても嬉しく励みになりました。また、これからの課題も具体的に教えていただけたので、今後、改善していきたいと思います。このような貴重な機会を与えていただき、本当にありがとうございました。 学校に帰るとたくさんの友人や先生方からおめでとうと言ってもらえました。これからも支えて下さる全ての方に感謝の気持ちを忘れず、グローバル社会に貢献できる人になれるよう、努力を続けていこうと思います。