Japanese teaching

カリキュラム(4年間でどんな力がつくの?)

日本語教員は日本語を母国語としない人に日本語を教える教育者です。国家資格ではありませんが、日本語教育能力検定試験に合格することや大学で日本語教育の課程を修了していることなどが、日本語教師として採用される際の基準となります。本学の日本語教員養成課程では3年間のカリキュラムで細やかな指導を行い、国内外での実習により実践に強い学生を育てています。また、日本語教育能力検定試験に合格するための支援も実施しています。

実践に強い学生の育成

  • 3年間の充実したカリキュラムときめ細やかな指導
  • 国内外での日本語教育実習や海外でのインターンシップ

日本語教師としての就職支援

  • 日本語教育能力検定試験に合格するための徹底したサポート

大学院進学希望者への支援

  • 国内外の大学院への進学希望者に対しての特別指導
Show More

Related Articles

Close