Employment

福岡県立戸畑高等学校

satoko私は入学してから、高校の英語教諭をめざして努力しました。一口に英語教諭と言っても、専門科目である英語の知識だけが求められる訳ではありません。例えば、福岡県教員採用試験の一次試験では、集団討論、筆記試験(教職教養・一般教養・専門科目)、リスニングテスト、二次試験では、模擬授業、個人面接、小論文、英語面接、適性検査等が行われます。教師にはこれらの資質・能力が問われるのです。私は、対策を行う場所として図書館を大いに利用しました。専門書や教育雑誌が豊富にある図書館には、ほぼ毎日通い続けました。また、友人や先生方には、模擬授業や面接の試験官をしてもらいました。このように、インプットとアウトプットを繰り返すことで、採用試験対策ができただけでなく、理想の教師像を明確化することができました。自己の「強み」。このことは、就職活動をする者であれば、だれでも考えることでしょう。私の場合は、大学時代の英語暗唱大会、ボランティア活動、イギリス半年留学等の「経験」でした。要するに、4年間で何をして、何を学んできたのかが重要なのです。後輩の皆さん、是非誰にも負けない自己の強みを見つけて下さい。

Show More

Related Articles

Close