Malcolm Swanson

News

8th Higashida International Conference for Sustainability

第8回東田サスティナブル国際会議が3月12日と19日に行われ、西南女学院大学人文学部英語学科の学生11名が司会者と発表者として参加しました。12日は100名近く、19日は約70名が国内外から参加していました。西南女学院大学からは、「教育の不平等をなくすために: コロナ禍の活動と未来への展望」と「デジタル紙芝居と地域の課題についての学び: 曽根干潟の生態系」というタイトルの二つの発表を行いました。一つ目は西南女学院大学ゴールデンZクラブのカンボジア教育支援プロジェクトとコロナ禍での活動についての発表でした。二つ目は「地域プロジェクト」の授業の中で、学生たちが北九州の環境問題やSDGsの取り組みなどについて学んだことと、その集大成として作成した曽根干潟のエコシステムについてのデジタル紙芝居についての発表でした。ほとんどの学生にとっては初めての国際会議でしたが、想定外の事態にも臨機応変に対応し、オーディエンスからの質問にも誠意をもって答えていました。 The 8th Higashida International Conference for Sustainability was held on March 12 and 19, and 11 students from the…

Read More »
News

Congratulations!

Graduation time! That sad moment when we say goodbye to not only our 4th year students, but also Abe-sensei and…

Read More »
News

8th Higashida International Conference for Sustainability

At the 8th Higashida International Conference for Sustainability to be held online from 16:00 to 17:30 on Friday, March 19,…

Read More »
News

2021 Mackenzie Cup Presentation Contest

On February 6, 2021, the Mackenzie Cup English Presentation Contest was held by Baiko Gakuin University’s ESS Club. Because of…

Read More »
News

2020 Sotsuron Poster Presentations

Usually at this time of year, our 4th year students create posters and present them to the younger students to…

Read More »
Back to top button